【トピック】「LOVELYZ」ミジュ、ファンが持参した別のアイドルの写真にヤキモチした理由は?

 韓国ガールズグループ「LOVELYZ」メンバーのミジュが、他のアイドルグループのメンバーに嫉妬する様子を見せたと話題を呼んでいる。  それは、「LOVELYZ」のアルバム発売記念ファンサイン会の時に、あるファンがボーイズグループのメンバーの写真を持参してファンイベントに参加したから。  その際ミジュは、日ごろから自身の写真を撮ってくれているファンが1枚の写真を持参したことに反応。ファンが持っていたのはボーイズグループ「SEVENTEEN」メンバーのJeonghanの写真だった。  Jeonghanはその写真で、花びらを吹き飛ばすポーズを見せていた。ファンの要望は、これと同じポーズをミジュにも取ってほしいというものだったのだ。  しかしミジュは、茶目っ気たっぷりに「誰よ! これは誰よ! この男性アイドルは誰なのよ!! 」とファンを攻撃。それでも結局は、Jeonghanと同じポーズでちゃっかりカメラに写ってくれたのだ。  ファンのハートも鷲づかみにし、おまけに最高に可愛い写真まで撮らせてくれたミジュに、称賛の声が集まっている。

【イベントレポ】「BTS」 (防弾少年団)が昨年に続き大賞受賞! 「第28回 ソウルミュージックアワード2019」完全版2月TBSチャンネルで放送!

 「第28回ソウルミュージックアワード2019」が1月15日(火)、 韓国ソウル・高尺(コチョク)スカイドームにて開催された。 数ある音楽祭の中でも「ソウルミュージックアワード」は今年で28回目を迎える歴史ある大きな祭典なだけに開催前から多くの話題を集めた。  今回も2018年に活躍した豪華なアーティストが勢ぞろいし、授賞式前にはレッドカーペッドが行われ「BTS」 (防弾少年団)を始め「TWICE」、「Wanna One」、「SEVENTEEN」、「NCT 127」などをはじめ豪華な顔ぶれが登場した。  今年MCを務めるのは昨年に続き、シン・ドンヨプ、キム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)、キム・ソヒョンが再び集まり、ファンを喜ばせた。  様々なカラーのペンライトを持ったファンで埋め尽くされた会場は、開始前からすさまじい熱気で溢れ、遂に28回目を迎える ソウルミュージックアワードの幕が上がった。  この日いち早く数ある候補の中から受賞の喜びを得たのは本賞を受賞した「MONSTA X」と「MOMOLAND」だ。  またK-POP初の2アルバム全米1位を連続で獲得し、記録尽くしの歴史的快挙を達成した「BTS」をはじめ「NCT 127」、「iKON」、「Wanna One」、「NU‘EST W」など2018年を輝かした豪華なアーティストが集結し、華麗なパフォーマンスと、美しい歌声で会場を魅了した。  1月27日のコンサートをもって活動を終了した「Wanna One」は本賞の他にも携帯アプリケーションを通じて投票されるファンダムスクール賞を受賞した。メンバーは「この1年6か月、どんな言葉で感謝を表せばいいのかわからない」「誰よりもありがとう、『WANNABLE』(=「Wanna One」のファン)愛してる」とファンへの感謝を伝えた。また今回のソウルミューシックアワードがグループ自身最後の授賞式参加となった。  今年の新人賞には昨年デビューした「Stray Kids」、そしてオーディション番組「PRODUCE 48」の人気投票により結成された「IZ*ONE」が受賞した。  デビューから2か月で賞を獲得した「IZ*ONE」は「夢で見た瞬間が現実になる度に、責任感を感じる。身に余る賞だけに、より頑張る『IZ*ONE』になります。」と感謝の思いを伝え、「Stray Kids」は「パク・ジニョンプロデューサーをはじめ、JYPの家族や私たちの家族, ファンに感謝します。」と喜びを語った。  また人気賞を受賞した「SHINee」はメンバーを代表してミンホとキーが出席し、ミンホは「僕たちは本当にこの賞、人気賞が本当にどの賞よりも価値がある賞だと思います。人気賞を頂き感謝申し上げ、今年一年元気で僕達『SHINee』と一緒に幸せな一年作って頂ければいいと思います。」と伝えた。  「EXO」は海外ファンからの全面的な支持によって贈られる韓流特別賞を受賞し、事務所の先輩でもある「SUPER JUNIOR」のヒチョルが代理で受け取った。  各部門別の賞も発表された。今年の発見賞はヤン・ダイル、ダンスパフォーマンス賞は「GFRIEND」、バンド部門賞は「Crying Nut」、バラード部門賞はイム・チャンジョン、ヒップホップ&R&B部門賞はドランクンタイガー、審査委員特別賞はADOY、そして「iKON」は2018年韓国歌謡界の最大ヒット曲「LOVE SCENARIO」をリリースし、ベスト音源賞と本賞と合わせて2冠に輝いた。  1万5000人余りの観客が見守るなか、昨年に続き2年連続で大賞を受賞したのは2018年世界中を風靡した「BTS」だ。この他にもベストアルバム賞と本賞を受賞しており、全グループ唯一の3つの賞を獲得した。  「BTS」は第23回に新人賞を受賞して以降、今回に至るまで6連続の受賞記録を打ち立てている。特に、去る第26回には最高アルバム賞、本賞、ミュージックビデオ賞、ダンスパフォーマンス賞まで総なめにし、最も多くのトロフィーを手にしたグループとして一躍注目を集めた。  リーダーのRMは「アーティストが1回受賞することすら難しいこの大賞を2回も僕たちに与えてくれた世界中の『ARMY』(=「防弾少年団」のファン)に心から感謝します。信じてもらえるかわかりませんが、『BTS』は皆さんのファンでもあります。どういうことかと言いますと、皆さんの物語、エネルギー、そして声からインスピレーションを受けていて、それらは音楽を作っている時に刺激になっていますし、パフォーマンスの時のエネルギーにもなっています。ですから、これらのパフォーマンスや音楽は皆さんからの膨大なインスピレーションと影響から生まれているということをお伝えしたいです。皆さんは僕たちのアルバムやパフォーマンスの一部なのです。だから僕たちは皆さんのファンなのです。」とファンを大切に思う気持ちと感謝を伝えた。  「TBSチャンネル」では「第28回 ソウルミュージックアワード2019」完全版<BTS (防弾少年団)、Wanna One 、SEVENTEEN、TWICE、IZ*ONE>〜レッドカーペット・日本語字幕付き! 〜』を2/10(日)午後10:00〜深夜2:30【TBSチャンネル2】2/24(日)午後4:30〜9:00【TBSチャンネル1】で放送する。この機会を見逃すな! 

【イベントレポ】「BTS」 (防弾少年団)が昨年に続き大賞受賞! 「第28回 ソウルミュージックアワード2019 …

「EXO」は海外ファンからの全面的な支持によって贈られる韓流特別賞を受賞し、事務所の先輩でもある「SUPER JUNIOR」のヒチョルが代理で受け取った。

ファン・ミンヒョン、「Wanna One」から「NU’EST」に復帰のあいさつ

 韓国プロジェクトグループ「Wanna One」で活動していたファン・ミンヒョンが、「NU’EST」として久しぶりにファンに会った。  31日午後、NAVERのVLIVE「ミンヒョンが来ました」を配信。「『NU’EST』のミンヒョンです」とあいさつしたミンヒョンは、「今日は撮影があった。いろいろと準備することがあるが、もう少しだけ待ってくださればと思う」と明らかにした。  続けて「みんな喜ぶと思う。楽しく準備していることがあるから、少しだけ待っていてほしい」と期待を高めた。  さらに「今日は寒い。温かいものを食べてほしい」とし、「僕は健康のためにきちんと食べる。皆さんも、きちんとご飯を召し上がってほしい」とファンを心配した。  またミンヒョンはファンからの質問に答えていった。「最近、本を読むか」という質問には「本を読むのは好きだが、読めなかった。最近少し余裕ができて呼んでいる」とし、「良い表現があると皆さんに紹介したりもしていた。推理小説が好きだが、人文学などの本も楽しんでいる」と答えた。  音楽についても「音楽は僕には切り離せないものだ。シャワーする時、運動する時、寝る前にもうちも聞いている」とし、最近のお気に入りは「NCT 127」のバラード曲「私の全ての瞬間」を挙げた。  それだけでなく、釜山(プサン)出身のミンヒョンは、故郷の初雪の知らせに喜んだ。「釜山にはあまり雪が降らない。両親に連絡しなきゃ。久しぶりに雪が降ったが、どんな気分なのか気になる」と語った。  さらに俳優パク・ソジュンとの関係について「以前から好きな俳優だったし、似ているとよく言われていた。好きだったから会えることになった。皆さんも好きな歌手がいれば会うでしょう? 」と明かした。  最後にミンヒョンは「旧正月には両親に会いにいくと思う。今後、VLIVEを配信することがたくさんあるはずだ。今日は久しぶりだが、これからよくここで会える。夕ご飯をきちんと食べてください。本当にありがとう」と締めくくった。  ミンヒョンは、「Wanna One」としての活動を終え、「NU’EST」に復帰して本格的な活動に入る。

【トピック】「少女時代」ユナ、超可愛いプライベートショットで“ビジュアルセンター”の威厳放つ

 韓国ガールズグループ「少女時代」メンバーのユナが、近況写真を公開した。  ユナは30日、自身のSNSに「もうすぐ旧正月連休」というタイトルを添えて1枚の写真を掲載。  公開された写真でユナは、ブラックのコートにベレー帽を被って優しい笑顔を浮かべている。ガールズグループ特有の果実がはじけるような魅力を放つ彼女にファンだけでなくネットユーザーは魅了されている。  そんなユナは昨年、「ヒョリの民泊」や「少女フォレスト」といったバラエティ番組に出演し、アイドルや女優とは異なる、また新しい姿を見せてお茶の間の人気を集めた。

1位:【当店限定特典Disc付】花遊記(ファユギ) 韓国放送版 DVD-BOX1 [DVD]


1位:【当店限定特典Disc付】花遊記(ファユギ) 韓国放送版 DVD-BOX1 [DVD]

2位:【KPOP DVD】★ YG宝石箱 10枚SET (2018.11.16-2019.01.18) 完 サバイバル番組 ★【日本語字幕あり】★ ケイタ ハルト ヨシノリ アサヒ マヒロ マシホ コウタロウ 韓国番組 ★【IDOL DVD】


3位:[バラエティ DVD]「ボーイフレンド」15話-16話 DISC.08 (END) PARK BO GUM / パク・ボゴム / ソン・ヘギョ / Song Hye-kyo / Block B / ブロックビー / P.O


4位:霊幻少林拳 [字幕]|中古DVD【中古】


5位:【KPOP DVD】★ TWICE BEST PV/ TV 2枚SET ★ Yes or Yes Dance The Night Away What is Love Heart Shaker LIKEY ★ TWICE トゥワイス ナヨン ジョンヨン モモ サナ ジヒョ ミナ ダヒョン チェヨン ツウィ 音楽収録DVD ★【PV DVD】


6位:全巻セット【中古】DVD▼花いちもんめ(8枚セット)第1話〜最終話【字幕】▽レンタル落ち【韓国ドラマ】【キム・ジフン】


7位:【KPOP DVD】★ BLOCK.B V App BlockB BASTARZの深夜食堂/ ゲームセンターに行った BASTARZ #1 (2016.10.23) ★【日本語字幕あり】★ Block B ブロックビー ビボム B-Bomb ユグォン U-Kwon ピオ P.O 韓国番組収録DVD ★【BLOCKB DVD】


8位:【KPOP DVD】★ BLOCK.B V App ミュービコメンタリー #4 (2016.11.09) ★ Block B BASTARZ ★【日本語字幕あり】★ Block B ブロックビー ビボム B-Bomb ユグォン U-Kwon ピオ P.O 韓国番組収録DVD ★【BLOCKB DVD】


9位:【KPOP DVD】★ BLOCK.B V App BERMUDA TRIANGLE ZICO編 (2016.11.27) ★【日本語字幕あり】★ Block B ブロックビー ジコ Zico 韓国番組収録DVD ★【BLOCKB DVD】


10位:【K-POP DVD】★ YG宝石箱 FINAL TREASURE SPECIAL LIVE (2019.01.25) ★【日本語字幕あり】★ パンイェダム ハルト ソジョンファン キムジュンギュ パクジョンウ ユンジェヒョク チェヒョンソク 韓国番組 ★【IDOL DVD】


11位:【バーゲンセール ケース無し】【中古】DVD▼キョンシー VS くノ一▽レンタル落ち

俳優チェ・ミンス、あおり運転で在宅起訴…夫婦出演バラエティ番組の放送は不透明に

 韓国俳優チェ・ミンス(56)が、あおり運転をした容疑で起訴されたと伝えられる中、所属事務所側が裁判で是非を問うと明らかにした。  チェ・ミンスは、昨年9月17日にソウル・汝矣島(ヨイド)で運転していた時に前を走っていた車が進路を妨害したとし、その車を追い越して急ブレーキかけて交通事故を誘発した容疑と、相手の運転者と押し問答の際に暴言を吐くなど侮辱した容疑がかけられている。  ソウル南部地検は今月29日、チェ・ミンスを特殊脅迫、特殊財物損壊、侮辱などの容疑で在宅起訴。31日に報道されて明らかになった。  これに関してチェ・ミンスの所属事務所ユレンアーベインエンタテインメント関係者は「是非を問う」と短くコメントし、具体的な言及を避けた。在宅起訴になり、裁判が行われるため、所属事務所の立場としては慎重にならざるを得ない状況だ。しかし是非を問うと言っているだけに、チェ・ミンス側にも言い分があるという意味で、裁判でどのような結果が出るのか、もう少し見守る必要がありそうだ。  チェ・ミンスは、2月4日から妻でタレントのカン・ジュウンと共にSBSのバラエティ番組「同床異夢2―君は私の運命」に出演を予定していた。すでに予告編まで公開されている。しかし在宅起訴までされているだけに、放送は不透明となった。番組側の関係者は「事実関係を確認している。確認後、立場を明らかにする」と述べた。

【トピック】女優パク・シネ、ボブスタイルに変身して輝く美貌を公開

 韓国女優パク・シネが、ボブスタイルに変身した姿を公開した。  30日、パク・シネは自身のSNSに 「ア〜ン知らない」というコメントと共に写真を掲載。  公開された写真でパク・シネは、化粧品ブランドの広告撮影をしている。 特にボブスタイルにイメチェンした姿が目を引く。ボブヘアと白い服の鮮明な対比がシックな魅力をより一層際立たせている。  これを見たファンは「ボブスタイルもよく似合います!! 」、「本当に切ったんですか? 」、「TWICEのジヒョと似てる? 」、「ドラマ楽しく見ました!  応援します〜」などの反応を見せている。  パク・シネは20日に放送を終了したドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」に出演して話題を集めた。

【トピック】俳優ソ・ジソプ、まるでヨーロッパのリゾートにいるような男性美あふれるグラビア公開

 昨年、活発な活動が認められ、デビュー23年目にして「2018MBC演技大賞」を受賞し、俳優としての底力を見せたソ・ジソプが、男性ファッションマガジン「Arena Homme +」2月号を通じて優雅で成熟した男性美を見せる。  撮影当日は零下という気候の中でもソ・ジソプの魅力的な微笑と特有の親近感のおかげで撮影現場の雰囲気はずっと温かく、和気あいあいとしていたという。  そんな中で撮影された写真は、東ヨーロッパのリゾートに来たような高級感あふれる作品に仕上がった。  そんなソ・ジソプのやわらかい男性美が光る写真は「Arena Homme +」2月号で確認することができる。