【速報個別インタビュー】実写版ドラマ「アイドルマスター.KR」の「Real Girls Project」 (R.G.P)ソリ、ユキカ、イェウン、ジウォン、スジに直撃


 日本の大人気アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」をモチーフにした実写版ドラマ「アイドルマスター.KR」。同作は「アイドルマスター」のコンセプトを元に、K-POPアイドルを夢見る練習生たちの姿をフィクションとノンフィクションを融合させながら描いたオリジナルストーリー作品。  ことし4月、韓国とAmazonプライム・ビデオにて日韓同時放送し、アイドルを目指す少女達の熱い青春ドラマとして大好評を得ている同ドラマのメインキャストであるアイドルグループ「Real Girls Project」 (R.G.P)のデビュー組のソリ、ユキカ、ジウォンとルーキー組のイェウン、スジの5人が来日。  8月16日にリリースするニューシングル「THE IDOLM@STER.KR MUSIC Episode 3 &4」のリリースイベントと8月20日に行われる「THE IDOLM@STER.KR 2nd ST@GE in Japan」のプロモーション活動の中、インタビューに応じてくれた。  インタビュールームでは妖精のような、グリーンのリボンとフリルがアクセントの白い衣装のスジ、ソリ、ユキカ、ジウォン、イェウンの5人が明るい笑顔とともに出迎えてくれた。  インタビューが2回目となるソリ、ユキカ、イェウンの3人からは「おひさしぶりです! 」と今回が初インタビューとなるスジとジウォンは「こんにちは! 」とそれぞれ親しみのこもった日本語のあいさつからスタートしたインタビューでは運動が得意なスジとピンクが大好きな「ピンク姫」と呼ばれているジウォンは自身が演じるキャラクター紹介を。 ソリ、ユキカ、イェウンの3人は前回のプロモーションでの感想、さらに5人のユニット曲「PING PONG GAME」について答えてくれた。  また8月16日に同時リリースされたニューシングル「THE IDOLM@STER.KR MUSIC Episode 3 &4」について質問するとソリは「『Episode 3』に収録されている『アイ MUST GO! 』は、「アイドルマスター」のオリジナル曲の韓国語バージョンです。この曲を1stライブのためにみんなで練習したんですが、あまりにも歌詞の内容がぐっと伝わってきて、感動してみんなで号泣しました」と明かした。  さらにユキカは「この曲は『アイドルマスター』の声優さんたちのライブでも歌われている曲で『アイドルマスター』を好きな方たちみんなにとって大切な曲なので、今回韓国語バージョンで歌えてしあわせです」と感慨深く語ってくれた。  また、それぞれが引いた番号と同じ番号の質問に答えてもらうQ&A方式ではメンバー個人の素顔に迫るものとなった。  8月20日開催の2ndライブ「THE IDOLM@STER.KR 2nd ST@GE in Japan」を数日後に控え、日本でも活発な活動を繰り広げている彼女たち。「R.G.P」メンバー10人が約4か月ぶりに日本の「プロデューサー」(=ファン)の前に立つ同イベントに多くの関心と期待が集まっている。  詳しいレポートは後日掲載いたします。